So-net無料ブログ作成
検索選択

リング(映画) テレビで見ても貞子は怖い!?最後のネタバレって?? [映画]

スポンサードリンク



リング(映画) テレビで見ても貞子は怖い!?最後のネタバレなど。

午後ロードショーで、松嶋菜々子映画初主演の「リング」が放送されます!

貞子って、テレビで見ても怖いですよね。ちょっとだけネタバレします。
ビデオに殺されるなんて…



水曜午後ロードショーで、松嶋菜々子主演の「リング」が放送されます!

かなり話題となった、
鈴木光司原作、中田秀夫監督が映画化したホラー映画です。


やっぱりテレビで見てもとても怖いですね(汗)



中田秀夫監督といえば、
1996年の映画『女優霊』がありますね。
不気味で恐ろしげな感じは、この作品の表現を踏まえてますね。

ただ、この「女優霊」は霊的なものがほとんど出てこないので
最終的にはあまり怖くはないですが・・・

出る、出るって思ってて、
ほとんど出ないまま終わるみたいな(笑)


そこから、
この1998年の「リング」は、かなり怖くなりましたね~

何が怖いって、
とにかく音に騙されます。
効果音が凄い~

ぜひ若干、音量を低くしてみて下さい。

会話が聞こえにくくなりますが(笑)


この「リング」は、
シリーズの第一作目ですね。

ここから、

1998年1月に、続編の「らせん」
1999年1月に、「リング2」
2000年1月に、「リング0 バースデイ」
2012年5月に、「貞子3D」
と続きます。

個人的に、「リング0 バースデイ」が好きです。

生前の山村貞子が主人公で、貞子役仲間由紀恵です。
貞子誕生のシーンなんか良かったです。



「リング」出演者は、

松嶋菜々子、真田広之、大高力也、竹内結子



この第一作目「リング」のあらすじは、

某テレビ局のディレクターである浅川玲子は、
都市伝説にまつわる取材の中で、

見た者を1週間後に死に至らしめる「呪いのビデオ」存在を知る。

自分の姪を含め、
今まで多くの人が奇怪な死を遂げていた。

最近死亡した若者が宿泊していた、
伊豆の貸し別荘「伊豆パシフィックランド」で
浅川玲子はその呪いのビデオを手に入れる。

これが本物の「呪いのビデオ」であることを悟った玲子は、
離婚した元夫で超能力者である高山竜司に相談する。


調べていくうちに、
これが過去に伊豆大島の噴火を予知したとされる
超能力者・山村志津子に関連したものであることを突きとめた。

そんな中、
玲子と竜司の間の子供である陽一までもがビデオを見てしまった。

なんとか息子を救おうと奔走する2人。

しかし、
「呪いのビデオ」を見てからちょうど1週間を迎えた竜司は、
自宅のテレビから、突然這い出てきたに貞子によって
殺されてしまう。

7fa7d498e1f9a470f1a52f264c9986ab.jpg

何故自分だけが助かったのか考える玲子。

おそらく、
「呪いのビデオをダビングして他人に見せた」からだ、
と気づいた。

そして玲子は、恐ろしい決断をする。


以下、一言だけネタバレです!





このままでは、息子・陽一は助からないと思った玲子は、
自分の両親にこのビデオを見せることを決断するんですね。

そして、
暗雲たちこめる暗い空の下を、
車で実家に向かってひた走るとこで終わります。


全体的に、ジメッとしたドロドロ感があります。
そしてけっこうアクション感もあります。

最後までかなり楽しめますよ♪



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。