So-net無料ブログ作成

紅の豚、金曜ロードショーで急遽放送!あらすじ、ネタバレ、そもそも豚になった理由って? [映画]

スポンサードリンク



紅の豚、金曜ロードショーで急遽放送!あらすじ、ネタバレ、そもそも豚になった理由って?

2013年9月6日(金)21時30分~金曜ロードSHOW!で、「紅の豚」がテレビ放送!

宮崎駿監督(72)の引退会見予定日に合わせ、
ウルヴァリンから「紅の豚」急遽差し替えって!

9月6日、金曜ロードショーで急遽、「紅の豚」が放送決定です!

もともとは「ウルヴァリン」の枠だったんですが、
突然の宮崎駿監督(72)の引退発表を受けて、

その引退会見予定日である9月6日の放送は、急遽
「紅の豚」に差し替えられました。


こういうことってすぐ出来るんですね~(^_^;)

まぁ「紅の豚」も名作なんでイイんですが...

96dc4916feea70b3d5aadd8fccd0dbdd.jpg


「紅の豚」は、
スタジオジブリ、1992年7月の作品ですね。

舞台は1920年代、世界恐慌にあえぐイタリア、アドリア海です。
まだまだ世界が混沌としてた時代ですね。



簡単にあらすじを説明しますと、

1920年代、イタリア、アドリア海で
アジトでのんびりと過ごしている賞金稼ぎ、ポルコ・ロッソ(森山周一郎)。

そこに一本の電話。

空賊・マンマユート団が客船を襲撃し、
金銭と少女たちを略奪していったというものだった。


現場向かったポルコは、
見事にマンマユート団を撃退し、少女たちを救出した。



その後、
昔馴染みのマダム・ジーナ(加藤登紀子)が経営するホテル・アドリアーノへ。


そこではポルコに負けっぱなしの空賊たちが、
アメリカ人の助っ人・カーチス(大塚明夫)を迎えて、次の大仕事の計画していた。


カーチスはポルコに近づき、軽く宣戦布告。


ある日。
愛艇の修理のためにミラノへ向かおうとしていたポルコを、
カーチスが急襲。


ボロボロになったポルコは
馴染みであるミラノのピッコロ(桂三枝)の飛行機工場へ。

しかし
男たちは出稼ぎで、女しかいない。
飛行艇の組み立てを担当するのは全員女性。

しかも、
飛行艇の設計を担当するのは
17歳のフィオ(岡村明美)という女の子だった。

なんだかんだ喧嘩しながらも、
打ち解けあうフィオとポルコ。


そんな時、
かつての戦友、フェラーリンから危機が迫っていることを知らされる。

ポルコは、急遽出発を決定。


それを知ったフィオは、ポルコとともに旅立つことを決意


同じ頃、
ジーナに改めてプロポーズしていたカーチスは、
彼女が心を寄せる相手がポルコと知り愕然。


自分の恋が破れたことを知ったカーチス。

しかし、カーチスは
ポルコと行動を共にしてたフィオに惚れてしまう

フィオとの結婚を条件にリターンマッチを申し出るカーチス。


結局、あれよあれよという間に、
ポルコとカーチスの運命の一騎打ちの日取りが決まってしまった。


フィオの運命を背負って飛ぶことになったポルコは
カーチスの戦いに勝てるのか?
ジーナの秘められた恋の行方は? 

そして・・・
ポルコは人間に戻ることができるのか~?

ってお話です。


面白そうですよね♪


物語の舞台は、リアルに人間社会なんですが、
主人公はなんですね~

無茶な感じもありますね(^_^;)


周りは豚、豚って呼んでるけど、
豚であること自体はほとんど気にしてないですよね。


もともと人間だったポルコが、
何故豚になったかというと、

戦争中、
自分は戦いで名を上げたが、多くの仲間が死んでしまった。

そこでポルコは軍というものが嫌になり、

自らの手で、自分に魔法をかけ、
豚になり軍を去ったんだとか。


豚になれば戦争に行かなくて済むと思ったんだとか。


まぁ深いお話ですね。


なぜポルコが魔法を使えたのかはなんですが(^_^;)



今回は、
6日の、宮崎駿監督(72)の引退会見に合わせて
急所差し替えられたんで、

もともと放送予定だった「ウルヴァリン」には悪いけど、


非常に感慨深いものがありますね♪



になみに、ネタバレしますと、

最後にポルコ人間に戻りますね。

映画の中で、絵には出てこないですが、
最後カーチスが、

「お前、その顔!!」

って言います。


ポルコってどんな顔だったんでしょうね♪


ちなみに、
映画「ウルヴァリン X-MEN ZERO」は20日に放送されます♪



もし見逃してしまった方、
映画・ドラマ・アニメが6万点以上も見放題です!
わずか数分で登録できます!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。