So-net無料ブログ作成
検索選択
ダイエット ブログトップ

森公美子 ロングブレス その後 画像 [ダイエット]

森公美子 ロングブレス その後の画像

TV番組でロングブレスダイエットに挑戦した森公美子さんのその後

ロングブレスダイエットに取り組んだ内情が画像込みで明らかになっている!

実際は視聴者が思っているより、泥臭く大変だったみたいで...

ブログでは悲鳴のような書き込みが連発してました。

続きを読む


ビビる大木 ダイエット方法 食べる順番と運動 [ダイエット]

ビビる大木 ダイエット方法 食べる順番と運動

ビビる大木が痩せたダイエット方法 、食べる順番でダイエットとは!?

タレントのビビる大木さんが実際かなり痩せたダイエット方法「食べる順番で爆発ダイエット」

がとても注目されてます!!

これは実際TV番組でビビる大木さんと鳩山家御曹司・鳩山太郎(鳩山邦夫の長男)が

番組内で行い、かなりの効果が出てました。
bibiru.jpg


11月6日放送のもてもてナインティナイン「TV初…食べる順番ダイエットSP!」

で、鳩山家の御曹司こと鳩山太郎お坊ちゃま(鳩山邦夫の長男)と

ビビる大木で最新のダイエットに挑戦するもの。

食べる順番ダイエットの考案者:石川英明先生(フィットネストレーナー)の指導のもと

鳩山太郎&ビビる大木で、この「食べる順番ダイエット」を実践し

2人合わせて30kg痩せてしまいました

●食べる順番ダイエットの結果※2か月後

【ビビる大木】
(体重) 92.6kg→78.8kg(-13.8kg)
体脂肪率) 24.9%→21.9%(-3%)
(腹まわり) 97cm→75cm(-22cm)

【鳩山太郎】
(体重) 104.4kg→86.5kg(-17.9kg)
(体脂肪率) 37.1%→31.1%(-6%)
(腹まわり) 117.5cm→102cm(-15.5cm)

2カ月で2人合わせて-30kg!のダイエットに成功ということです。

まぁ多少運動も必要なんじゃないかとは思いますが...


しかし、ダイエットの常識を覆すこの「食べる順番ダイエット」とはどんな方法なんでしょうか。


考え方は非常に簡単で、

食事の際に、食べる順番に気を付け、この順番さえ守れば後は、

基本的に何を食べてもよく、多少量が増えても問題ないとのこと

食べる順番とタイミングで

体内へのカロリーの吸収量がまったく違うことに着目し

そのような人間の生体活動を利用することによって、

最も気になる脂質や糖質の吸収を防ぐとのこと。


要は単純に「食べる順番に気を付ける」と、

これだけのようだ。簡単ですね。


食べ順爆発ダイエット


①食べる順番さえ守ればイイとのことで
   「三食食べてもOK」
   「炭水化物も食べてOK」
   「カロリー計算をしなくてもOK」

②「食べる順番ダイエット」途中で体重が落ちなくなった時は、
   炭水化物を食べまくる「爆発の日」を設ける事。
   ダイエットスランプに陥った人には、いわゆる「ドカ食い」をさせる。
   炭水化物の摂取量不足によってダイエットスランプなってしまうと
   体脂肪の燃焼を活性化させる大事なエネルギー源がなくなってしまう。
   なので一時的にエネルギー源を供給する。結果的に燃焼効率が上がり、
   より体内が活性化する。
   ただし体脂肪率25%以下の人じゃないとあまり効果は見られないとのこと。

 ※注意してもらいたいのは、この「爆発の日」のルールです。
   体重×45kcalの摂取が必要(成人男性1日摂取カロリー=約2000kcal)
    これぐらいのカロリーを目安に摂取してください。


たとえば食事が、「お米」「ステーキ」「サラダ」「みそ汁」
だったら、
   ①脂質や糖の吸収を防ぐ「サラダ」
   ②お腹を膨らませる「みそ汁」
   ③筋肉の素となる「ステーキ」
   ④体のエネルギーとなる「お米」

という順番ですね。 


一番魅力的なのは、「食べる順番ダイエット」は食べる量は気にしなくてもOKということ。

「正しい順番」で「一品ずつ完食する」

このルールさえ守れば、脂質・糖の吸収を抑え

同じ量を食べても太らないというものなんです。

やはり理に適ってますね。

あと、朝食の定番はとしては、
「お米」「目玉焼き」「みそ汁」「ヨーグルト」ですね。これは、

①ヨーグルト
②みそ汁
③目玉焼き
④お米

となります。


丼物なんかの脂肪になりづらい食べ順は、

(1)具
(2)お米
  
これも、チョット情緒はありませんが、完全に分けて食べ
炭水化物を出来るだけ後半に摂取します。


焼き肉なんかでは、

①キムチ…肉の脂を効率的に燃焼し脂肪の付きづらい身体に
②ひれ肉…ひれ肉・ハラミなど脂が少ない部位はたくさん食べてもOK
③カルビ…脂の多い部位はお腹が膨れてから食べるべし
④お米…どうしても食べたい場合は肉をすべて食べ終わった後で食べる


ちなみに、カレーは油と小麦粉がすでに混ざっているため

分けてもほとんど効果は無いとのことです。

チャーハンも同様ですね。



「食べる順番ダイエット」はその名の通り、

究極的には「食事の中で食べる順番を変えるだけのダイエット」なんです。

(1)食材そのものの消化・吸収の違いを利用し、満腹感を効果的に得ることによって

   体としての食べる量が減る。

(2)血糖値の急激な上昇を抑制し、それと同時に脂肪を溜まりにくくする効果があること。


基本的な理論はこれだけなんですが、

いつもの生活に無理を来さず大きなダイエット効果が得られる、

これ以上はないですよね。


食べる順番さえ守っていれば、3食食べてもOK 。

炭水化物を食べてもOK 、カロリー計算しなくてもOK


途中で体重が落ちづらくなったときは、

逆にあえて食べまくる「爆発の日」



これなら無理なく続けられそうでですね♪

食べる量は変わらないので、

リバウンドなんかもほとんど無いんじゃないでしょうか。




フィットネストレーナー 石川英明
http://ishikawahideaki.jp/#id1


スロージョギング 走り方 カロリー ダイエット効果 [ダイエット]

スロージョギング 走り方 カロリー ダイエット効果とは

スロージョギングNHKの「ためしてガッテン」で紹介されてから、

実践されている方も多いようです。

スロージョギングとは「超ゆっくり走る」ということで、

早足で歩くのと同じ程度のスピードで、ゆっくり走ることを言います。

ジョギングとは言っていますが、決して、地面を蹴って走ってはいけません

足の裏で地面をなでるようにペタペタと「超ゆっくり走る」をしましょう。

一般的にジョギングだと、時速8~10kmくらいになるでしょうか。

このスピードだと、普段多少なりとも運動している人なんかは大したことないでしょうが、

ほとんど体を使わない人や、運動しない人は

かなり体、筋肉への負担が大きく、ダメージの回復にかなり時間がかかります。

「マラソンは決して健康的なスポーツではない」
と言っている、トレーナーも多くいます。

アスリートの真似はもちろんマズイですが、通常のジョギングでも体はけっこうキツいです。

やはり理想は「翌日に疲れを残さない程度」ということです。

今回「ためしてガッテン」で紹介されたこの「スロージョギング」

やり方としては、

最初慣れるまでは、かかとから着地して、足の裏で地面を撫でるようにペタペタと
   
「超ゆっくり走り」をしましょう。

普通のウオーキングより少し狭い歩幅でペタペタ走ります。
    
決して、地面を蹴って走らないようにして下さい

つま先や足裏が痛んだり、膝を痛めたりしやすいだけでなく、早く疲れてしまいますので。

「走る」ということになると、「速筋」を使います。

つま先で地面を蹴り上げ走ると、この「速筋」を使います。

通常の速いジョギング方法で走ると、乳酸が溜まりやすく、すぐ疲れてしまいます。

つまり、スロージョギングとは、「速筋」を使わないジョギングということですね。

特に誰かと会話しながらのペースが理想ですし

疲れたら歩いても休んでも構わないですよ

とにかくスロージョギングでは、走る時は少し前のめりの体勢で、地面を蹴らないように走る

これです。 超スローだと乳酸があまり発生しないんです。

このやり方ですと、1時間走っても2時間走っても、それほど疲れず、

足や膝も痛めずに歩き続けることができます

消費カロリーを比較すると、

時速4Kmで普通にゆっくり歩くと3.7Kcal、ジョギングで5.9Kcalなので

スロージョギングはこの中間が理想でしょうか。

体調に無理なく、一日30分から40分ぐらいを目安に走ることが良いようです。

実際は、1時間や2時間は平気だそうです。

3ヶ月続けると、このペースでフルマラソンを完走できるとか、

スゴイですね。。

有酸素運動にもなりますし、健康面においてもダイエット効果も十分期待できますね。

なにより毎日継続できそうですよね。

スロージョギングは、

無理なく、簡単にできる健康法でありダイエット法だと思いますよ♪

映像にも出てきた楠田昭徳氏のレッスンDVDです

楠田昭徳氏はスローランニングの実践法を指導しておられて、

42日間連続フルマラソン挑戦でギネス記録を打ち立てた方ですよ。

バイタミックス(Vita-Mix)が大活躍!ローフード料理志向で驚異の効果!! [ダイエット]

いまローフードの食事法が再度見直され、ブームになってますね。
いかに野菜果物の「酵素」を生きたままスムーズに体内に取り込むか、
そこに少しこだわることで体内バランス健康美容大きく効果があるといわれるローフード
そこで俄然注目を浴びているのがバイタミックス(Vita-Mix)です。
そこでバイタミックスのご紹介とともに、口コミを探してみました。
   

    
バイタミックス(Vita-Mix)はオハイオ州クリーブランドに本社を置く、
アメリカで年の歴史を持つホールフードマシーンの専門メーカーです。

食物を出来るだけ自然のままに、残すところなく食べる(ホールフード)というコンセプトのもと
ホールフードの食生活に欠かせない調理器具として、アメリカではかなり浸透してますね。

ハリウッドスターや多くの著名人も愛用されているようです。


生きたままの酵素を取り込む食事法「ローフード」「リビングフード」といいます。
この酵素を生きたまま食べるということは非常に大事なことで、
酵素は常に私たちの体の中にもあり生命活動にとても大切なものです。
しかし、加齢とともに減っていき、健康面、シミやシワなど様々な老化現象が起こります。

生きたまま酵素を取り入れることが健康美容秘訣ですね。

酵素は非常に熱に弱く、46℃~48℃以上の加熱破壊されてしまいます。

やはり、生きたままの酵素を取り込むメニューには、
このバイタミックス(Vita-Mix)大活躍です!


注目は、一般的な家庭用ミキサーと違うバイタミックスのそのパワーです!
毎分37000回転(これ2馬力です)驚異のパワー特殊ステンレス4枚刃
植物細胞破壊!!
ブルーベリーの種やアボガドの種まで砕きます
ハンマーですり潰したような状態にするため、咀嚼や他のミキサーでは抽出できなかった
栄養素を引き出し、体内に吸収しやすくしてくれます。

栄養素は吸収されてこそ栄養
バイタミックスの粉砕能力は、他の調理器具では抽出しにくいといわれる、
抗酸化物質「フィトケミカル」の摂取にも優れた効果を発揮するみたいです。

「フィトケミカル」は糖質、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、脂質、食物繊維とは別の第七の栄養素といわれ近年注目を浴びる機能性成分で、
活性酸素を除去し免疫力を高め、病気の予防に役立つ成分と言われています。

そういうところでもこのバイタミックス、非常に興味ありますね。

口コミを色々探してみたんですが、
やはりほとんどがそのパワーに驚いたというものでした。
今まで国産を使用していて、どうしてもダマになってしまい、ザラザラ、シャクシャクの
食感だったがバイタミックスはパワーがありドロドロにしてくれるなどなど。
粉砕力が業務用のレベルなんでしょう。
朝忙しい人とか、急いでる時は重宝しますね。

洗浄もパーツの取り外しなど面倒な作業がなくお手入れがとても簡単であること。
また、電気代も目安としては1回2分、1日3回使用と仮定して、約2円ととても経済的!

素晴らしいです

体内酵素のことを考えたローフードや、野菜や果物丸ごとのホールフードを生活に
すぐ取り入れたい方や、買い替えなどお考えの方には、このバイタミックス(Vita-Mix)

是非、おすすめしたいです♪


ダイエット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。